• ホーム
  • 病院概要
  • 診察予定表
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • お知らせ,HOT NEWS
  • イベント&セミナー,EVENT&SEMINAR
  • 最新採用情報,RECRUIT
  • 病院内の注意事項,PRECAUTIONS

にしびょうトピックス

過去の記事一覧へ

DMATカーを配備しました 新規採用者・転入者を対象とした消防訓練を行いました

DMATカーを配備しました (2014.10.14)

西宮病院ではこの度、災害時にDMAT(災害派遣医療チーム)が搭乗して、災害現場で速やかな救命活動や医療行為を行う「DMATカー」を10月より配備しました。
昨年末から導入しているラピッドレスポンスカーとともに、平時においてはドクターカーとして運用し、医師らによる医療を速やかに開始して救命率の向上を図るほか、重症患者の病院間搬送にも活用します。
さらに、小児科、産婦人科、救命救急センターが連携した「周産期救急医療センター」の設置と相まって、DMATカーで初期治療と当院への搬送を行い、母子の高度集中治療を同時に行うことが可能になりました。
救命救急センターが連携する周産期母子医療センターは全国的にも稀であり、ハイリスク母子の救命率向上を目指します。

ページトップへ